脱凡人の日常

日常にちょっとしたスパイスを

*

インテリジェンスとビジネス

   

ども、杉野です。

今僕の手元には小谷賢著「インテリジェンス」という本があります。

この本の最初の方に

どれほど優秀な情報機関が存在し、決定的な情報を入手していても、それを何らかの目的に繋げることができなければ、それは宝の持ち腐れとなる。

って文章があるんですが、灯台もと暗しというか、すごく当たり前なんだけど忘れがちですよね、こういうのって。

ビジネスで言えば、商品自体の品質がどれだけ高くても、それを何に使うのかが決まっていなければどうしようもないということです。

最近シャープがそういう液晶テレビを作ってましたよね。

「4Kの画面で8K並の画質が実現できるテレビです!(ドヤッ)」

作るのは勝手ですが、結果は当然悲しいことになります。

インテリジェンスもビジネスも、どうせやるなら報われる努力をしましょうね。

 

 - つれづれ日記 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

成功・成長・進化のルール「迷ったらキツイ方を選ぶ」

ども、杉野です。 以前から知っていたことなのですが、最近特に意識的にやっているこ …

大阪のルクアイーレにある「蔦屋」に行ってみた

ども、杉野です。 僕はもともとあまりSNSは使わない方なんですが、唯一よく利用し …

「どうぞご覧くださいませ」って?

ども、杉野です。 ショップで服を見ていると、よく「どうぞご覧下さいませ」って言わ …

生まれて初めての占いに行ってみた

「なんで急に占い?」と思われるかもしれませんが、理由は2つあります。 1つ目の理 …

太らない体質になる方法(?)

ども、杉野です。 面白いもので、昔はちょっと食べるとすぐに太ってしまう体質だった …

ウナギとハモとサンマの必然性

ども、杉野です。 土用の丑の日に某大手スーパーへ行ったら、ウナギの蒲焼きのすぐ隣 …

身体の声

ども、杉野です。 ここ1,2ヶ月程、僕は体重を増やすために一定のペースで筋トレを …

ウォーターマンのボールペンを買ったときの話

ども、杉野です。 あれは2週間ほど前だったでしょうか。 僕は梅田の某本屋にある文 …