脱凡人の日常

日常にちょっとしたスパイスを

*

身体の声

      2015/08/17

ども、杉野です。

ここ1,2ヶ月程、僕は体重を増やすために一定のペースで筋トレをしているのですが、昨日ふと、僕の身体が「筋トレばっかりやってないで、たまには走れよ」と囁きかけてきました。

早速昨日の夜、その声に素直に従って2年ぶりぐらいにランニングをしてみたところ、意外や意外、全然走れないのです。

走るために使う筋肉が僕の予想をはるかに超えて衰えていて、結局、当初走ろうと思っていた距離の半分も走れませんでした。

筋トレのお陰で見た目の筋肉はそれなりに付いてきていたのですが、どうやら相当偏った部分しか鍛えられていなかったようです。

僕の身体は恐らくそのことを気付かせるために、つまりバランスが崩れていることを知らせるために、囁きかけてきたのでしょう。

 

多くの人は「お腹が空いた」という大きな声しか聞き取れないようですが、身体は要所要所、いや、実際にはいつも自分に囁きかけています。

シュタイナーに言わせれば、肉体(ここで言う身体)は他のエーテル体やアストラル体や自我などと違って完璧なものです。

完璧なのですから、その声に従ってさえいれば何も問題は起こりません。

問題が起こるのはいつだって、われわれが身体の声を聞いていない、もしくはその声に逆らうからです。

身体が欲してもいないものを欲しがり、逆に身体が欲しているものは避ける・・・。

どこか心当たりはありませんか?

われわれの自我は肉体と違って完璧ではないですから、身体の声に完璧に従えないのは仕方ありませんが、自分の身体こそ最も身近なパートナーなんですから、たまにはちゃんと向き合ってあげましょうね。

 

 - つれづれ日記 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

インテリジェンスとビジネス

ども、杉野です。 今僕の手元には小谷賢著「インテリジェンス」という本があります。 …

太らない体質になる方法(?)

ども、杉野です。 面白いもので、昔はちょっと食べるとすぐに太ってしまう体質だった …

ウォーターマンのボールペンを買ったときの話

ども、杉野です。 あれは2週間ほど前だったでしょうか。 僕は梅田の某本屋にある文 …

成功・成長・進化のルール「迷ったらキツイ方を選ぶ」

ども、杉野です。 以前から知っていたことなのですが、最近特に意識的にやっているこ …

生まれて初めての占いに行ってみた

「なんで急に占い?」と思われるかもしれませんが、理由は2つあります。 1つ目の理 …

「どうぞご覧くださいませ」って?

ども、杉野です。 ショップで服を見ていると、よく「どうぞご覧下さいませ」って言わ …

ウナギとハモとサンマの必然性

ども、杉野です。 土用の丑の日に某大手スーパーへ行ったら、ウナギの蒲焼きのすぐ隣 …

大阪のルクアイーレにある「蔦屋」に行ってみた

ども、杉野です。 僕はもともとあまりSNSは使わない方なんですが、唯一よく利用し …